どうやって使うもの?基本的な使用方法解説

どうやって使うもの?基本的な使用方法解説

 

えん麦のちからを知らない人はサプリなのか飲み物なのか、はたまた麦そのまま送られてくるんじゃないかと心配になる人が多くいます。
たしかに「えん麦のちから」と聞いただけじゃ使い方は想像できませんね。

 

なのでここではどうやって使うのか、その使い方を簡単に解説。
自分でもできそうかな〜と想像しながら見てみてください。

 

基本は飲み物と一緒に

えん麦のちからというのは粉末状になって届きます。
こんな感じ。

 

 

1袋に1回分の粉末が入ってるということになります。
これを直接飲むのは難しいので水などに溶かして飲みます。

 

 

麦なので茶色くなりますね。
また、えん麦のいからは薬じゃないので牛乳などに溶かしてもOK。
スムージーや青汁なんかと一緒に飲めば効果倍増かも?

 

 

 

料理と一緒に

粉場なので飲み物と一緒じゃなきゃダメ、と思う方も多いですがそんなことはありません。
料理の最中にさらさら入れてあげれば違和感なく完成します。

 

 

入れてるのかどうかもわからないですよね。
味も薬みたいに苦くなく、ほんのりの麦の香ばしさがするくらいなので料理の邪魔をすることもありません。

 

ちなみに料理もOKということなのでスイーツなんかにも使えます。

 

 

ダイエット中なのでできればこういう使い方は防ぎたいですが・・・笑
でも味の邪魔をしないので相性はいいんですよ。

 

こんな感じで食べ物や飲み物に溶かして飲む、というのが基本的な使い方になります。
料理が得意な人なら自分なりのアレンジをしておいしく食べる方法を探っても面白さそうですね。